ガンプラ

ガンプラとは、「ガンダムプラモデル」を省略した言葉であり、1979年に放送された「機動戦士ガンダム」のプラモデルが登場した頃あたりから、ガンダムプラモデルのことを「ガンプラ」と呼ぶようになりました。ガンプラが発売された当時は、現在販売されているガンプラとは比べ物にならないほどの大ヒットとなり、子供を持っている大人たちが、休日にはおもちゃ屋さんに行列を作って並んだり、並んだ行列が将棋倒しになる事件が発生するなど、すごいガンプラブームが巻き起こりました。

ガンプラが誕生した初期の頃は、ガンプラを接着剤を使用して組み立てる必要があり、作るのはかなりめんどうでしたが、現在のガンプラは、はめ込み式で接着剤なしで作れるので比較的に簡単に作れます。また初期のガンプラは単色パーツでしたが、現在は色付きパーツなので完成した時はアニメのガンダムとあまり遜色がない完成度に成ります。ガンプラは女性にも人気があるようで、ガンプラビルダーズワールドカップ(ガンプラW杯)では、14歳以下部門で小学4年の女の子が優勝しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>