ツバサ・クロニクル(2005年放映)

有名漫画家集団CLAMPの作品をNHKが2クールでアニメ化したもの。神に愛された幸運の姫君・さくら、幼馴染の少年・小狼と仲間たちが異世界を旅する物語だ。原作は作者のこれまでの作品から人物が登場するスターシステムで話題になった。そのため「カードキャプターさくら」「X」などを見知っているとニヤリとできる。
遺跡発掘の旅から帰還した小狼がさくらと再会した夜、さくらの魔力のカケラである羽根が二人の住む国とは異なる世界へと飛び散ってしまう。二人は彼女の羽根を取り戻すために高名な次元の魔女に会い、忍者・黒鋼と魔法を封印された魔術師・ファイ、不思議生物・モコナと共に文化も生活様式も異なる20ヶ国以上を渡り歩くこととなった。
原作とアニメでは終盤の展開は異なるが、声優陣もキャラに合っており、特にモコナの声が可愛らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>